リソウが届ける安全な化粧品

OLの私が勤めている職場では、リソウの会員になっているという女性スタッフが数多く存在するようです。そのような話を、同僚から聞いた私も、会員になりたいと思いましたが、リソウの会員制度に関して詳しく聞かされると、その思いがより一層強くなりました。

 

一般的に、会員制度は、会員の数を増やすことによって、商品の価格低減や、長期的な利用を目的として提供されるものだと考えられます。その一方で、リソウの制度は、商品の生産量を決定するために適用されているという話です。

 

こちらの企業では、自社で栽培した、百パーセント天然由来の原料を使って作りだした製品を、メーカー直販で提供しているという特徴があります。そのあたりの事情から、一般的な商品よりも、原料を調達する難易度が高く、事前に必要な量を把握して、生産することが大切なファクターになるのだそうです。

 

したがって、リソウの会員になることは、原料の栽培を開始して、過不足の無い安定した数量の商品が提供されるためには、非常に重要になってくるのだと思われます。

 

このような企業努力によって、生産量の安定化は図られたものの、他の一般的な化粧品と比較して、商品価格が割高に設定されていたり、発送時期が遅かったりすることに対して、不満を持つ消費者は少なからず存在するようです。

 

しかしながら、先ほども述べたように、この会社では、他社の商品のように、防腐剤や酸化防止剤として、石油系の合成成分を使用することなく、植物の生命エネルギーという新しい成分を使って製品を作り出しているため、たび重なる安定試験をおこなう必要が生じてまいります。

 

そうしたことから、商品を開発するために長い期間が掛かるのはいたしかたのないことだそうです。また、それだけの時間やエネルギー、コストを費やして、お肌に良い商品づくりをしていることから、大量生産品よりも高い値段がついてしまうのも、やむを得ないでしょう。