リソウが届ける安全な化粧品

私と同じ職場で働いているOLの中には、リソウの化粧品を使いたいという願いを抱いていたとしても、店頭で販売されていないため、利用しづらいという悩みを持つ人が少なくありません。

リソウのホームページ

同僚からそのような話を聞いて、調べてみたところ、確かに、こちらの会社では、通信販売によってしか、商品の提供がおこなわれていないようです。そして、その理由のひとつとしては、流通コストや実店舗の賃料、人件費などといった経費を削減して、少しでもリーズナブルな商品価格の設定をしたいからということが挙げられるそうです。

 

また、このメーカーでつくりだされる化粧品には、天然由来の成分だけが使用されているため、石油由来の防腐剤や酸化防止剤を使って保存性を高めた他社の製品とは異なり、長期保存がきかないという問題点があります。

 

そういった特徴のある商品を、店頭販売するために複数の流通経路に乗せると、リアルショップへ送り届けたり、在庫として保管したりするために、長い時間がかかり、使用期限が切れてしまうリスクが低くはありません。そのような事情もあって、店頭での販売はおこなわれていないそうです。また、こちらの企業では、個人情報の管理にどの程度の注意が払われているのかを気にする人も多いようです。

 

リソウでは、顧客の氏名や生年月日、住所、電話番号、購入商品などといったプライヴァシーデーターを、商品の発送やアフターサービス、ダイレクトメールの発送、新商品などのお買い得情報に関するお知らせ、新商品を開発するためのデーター分析のために利用することはあるそうです。

 

しかしながら、この会社では、保有している顧客の個人情報を、本人の承諾を得ずして、第三者へ提供することはありませんので、その点はどうぞ御安心ください。また、リソウのプライヴァシーポリシーは、インターネット上のオフィシャルサイトに掲載されておりますので、併せて御覧いただくのも良いでしょう。