リソウが届ける安全な化粧品

銀行の窓口勤務をしている私にとって化粧崩れは本当に困った問題です。窓口は15時までですが、朝9時には窓口でお客様と対面する仕事が始まりますから、6時間は化粧をキープしたいのが本音です。

 

しかし、化粧をしてから数時間で崩れ、化粧直しをしてもくすんでしまいどんどんヒドい顔になっていってしまいます。

 

たるみ、シミ、目元のしわ、毛穴の悩みもあるので併せて効果があるものがあるとさらにいいなと思い、いろいろな化粧品を探しました。

 

化粧崩れの最大の原因は「皮脂と乾燥」だそうです。まず皮脂の分泌を抑え、水分と油分のバランスを保つことがもっとも大切なんだそうです。そこで、スキンケアではリソウコーポレーションの100%植物由来の洗顔フォームと化粧水にたどり着きました。

 

リソウのリペアクレンジングでベースメイクをしっかり落とし、洗顔フォームで優しく洗い、水分補給を大切に行うようにやさしく洗います。洗顔は絶対にゴシゴシこすって洗うのは避けなければなりません。

 

次に化粧水は、リソウコーポレーションのリペアローションをたっぷりと補給していきます。化粧水を補給するとき、またはその後は、軽くパッティングする方法が良いです。お肌のクールダウンを促し、毛穴を引きしめたり、皮脂の分泌を少しですが押さえてくれる効果が期待できるからです。
そのあとに後にクリームか乳液を使う場合、約3分くらい時間をおいてからつけるようにした方が高価が期待できます。

 

たるみ、目元のしわ、ほうれい線対策については、リペアビューティーエッセンスという美容液を、いま使っているスキンケアアイテムにプラスしてみました。メイク前に使用する場合には、洗顔→リペアビューティーエッセンス→3分待って化粧水→3分待ってクリーム→3分待ってリペアファンデ(リキット)→パウダーという流れで使用しています。

 

リペアビューティーエッセンスを使用してからは、目元のしわの化粧よれがなくなりました!これには本当に驚きと感動でした。毛穴がひきしまる効果が得られたというレビューもありました。

 

化粧くずれする場合、パウダーファンデがいいとよく聞きますが、美容ファンデーションもオススメだと私は思います。お肌にもとてもやさしいですし、崩れも少ないと思います。付け方ですが、ファンデーションは、伸ばして塗るのではなく、絶対にトントンと叩くようにつけると、崩れが軽減できるので、付け方も気をつけると良いと思います。